福祉関係団体

ホーム » 福祉関係団体 » 三重県厚生事業団

三重県厚生事業団

団体の名称 社会福祉法人 三重県厚生事業団
事務局所在地 〒514−0113 三重県津市一身田大古曽670番地2
代表者名 理事長 梶田 郁郎
電話番号 059−233−4789
FAX番号 059−236−5880
会の概要 E-メール
アドレス
jimkyoku@mie-reha.jp
ホームページ
アドレス
http://www.mie-reha.jp/jimukyoku/
対 象 知的障がい児・者、身体障がい者、精神障がい者(高次脳機能障がい者)
事業の概要 (利用定員)
三重県いなば園
  • 施設入所支援及び生活介護        定員40名3寮
  • 福祉型障害児入所施設              定員30名
  • 短期入所                         空床型
  • 生活介護                         定員20名
  • 短期入所                         単独型定員10名
  • 共同生活援助事業                  定員23名
  • 多機能型  就労継続支援B型事業    定員20名

          生活介護事業         定員11名

  • 多機能型  児童発達支援事業

          放課後等ディサービス事業 ・日中一時支援事業  定員10名    

  • 津市障がい者相談支援事業
  • 一般相談支援事業
  • 特定相談支援事業
  • 障害児相談支援事業
三重県身体障害者総合福祉センター
  • 施設入所支援         定員40名
  • 自立訓練(機能訓練)     定員29名
  • 自立訓練(生活訓練)     定員12名
  • 就労移行支援         定員 7名 
  • 生活介護            定員12名
  • 短期入所            併設型 定員 2名、空床型
 
会 費  
設立年月日 昭和48年6月8日
構 成 役員は、理事8名、監事2名
機関誌・刊行物 三重県いなば園の広報「いなば」年3回発行
会の目的 多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、心身ともに健やかに育成され、又はその有する能力に応じ自立した日常生活を地域社会において営むことができるよう支援する。
活動内容
  1. 知的障害児施設・障害者支援施設「三重県いなば園」の設置経営
  2. 身体障害者福祉センターA型・障害者支援施設「三重県身体障害者総合福祉センター」の管理経営
団体のPR  三重県いなば園は、津市が開設している津市障害者支援センターに職員が駐在している他、伊賀市にケアマネジメントアドバイザーとして職員が駐在している。また、地域の福祉施設や教育機関に職員を講師として派遣し、音楽療法を実践している。
 三重県身体障害者総合福祉センターでは、障がい者スポーツの推進、「みえテクノエイドセンター」として福祉用具や自助具の普及・ 開発支援、また、高次脳機能障がい者を含む身体障がい者への訓練 や生活支援事業を実施している。

このページの先頭へ