推進センター団体

ホーム » 推進センター団体 » 三重県身体障害者総合福祉センターの概要

三重県身体障害者総合福祉センターの概要

団体の名称 三重県身体障害者総合福祉センター
事務局所在地 〒514−0113 三重県津市一身田大古曽670番地2
代表者名 所長 杉村 晃一
電話番号 059−231−0155
FAX番号 059−231−0356
施設

概要
E-メール
アドレス
shinsyocenter@mie-reha.jp
ホーム
ページ
アドレス
http://www.mie-reha.jp/
利用施設
定員等
指定障害者支援施設:施設入所支援 40名     
              自立訓練(機能) 29名 
              自立訓練(生活) 12名     就労移行支援 7名 
              生活介護 12名 
              ショートステイ 併設型 2名 空床型
通院リハビリテーション、通所リハビリテーション
介護予防通所リハビリテーション
訪問リハビリテーション、居宅介護支援
運動施設:グラウンド(野球場・盲人野球場)、テニスコート、ゲートボール場、体育館
その他:研修室、宿泊室
面 積 敷地:66,417.71m2 建物:8,172.30m2
設立年月日 昭和60年4月1日
設置主体 三重県
指定管理者 社会福祉法人 三重県厚生事業団
目 的 身体障害者福祉センターA型及び指定障害者支援施設から構成される複合型施設であり、身体障がい者や高次脳機能障がい者の方々の社会参加促進を図るとともに、県下関係施設や市町間の連絡調整・援助を行うセンター的役割を果たします。
活動内容
  • 身体障害者福祉センターA型部門
     各種の相談や機能訓練を実施して県下関係施設のセンター的役割を果たすとともに、運動施設などを運営して障がい者福祉の増進を図ります。
  • 指定障害者支援施設
    生活技術や生活管理能力を身につけるため、各種リハビリテーションを行い、早期社会復帰を目指します
団体のPR 当法人は、昭和48年の設立以来、県立福祉施設の運営に携わり、県施策と一体となって県民福祉の向上に努めてきたところです。今日では、社会福祉基礎構造改革に始まる諸制度の改革が進み、福祉の分野においては、特に地域福祉の推進が重要視されています。当法人は、こうした地域福祉の流れに対応するため、より効率的で質の高いサービスを提供できる身体障害者総合福祉センターの運営に取り組み、新しい福祉社会づくりに貢献することをめざします。
当センターでは、「高次脳機能障がい及びその関連障がいに対する支援普及事業」や「障がい者スポーツ推進事業」を三重県から受託し、高次脳機能障がいのある方々への支援や普及啓発及び平成33年に開催予定の全国障害者スポーツ大会三重大会に向けた障がい者スポーツ選手・団体の育成等様々な準備を行います。

このページの先頭へ